Trader MASAKI著の商材

FX レンジ トレーディング 東京タイムレンジトレーディング

投稿日:2018年5月9日 更新日:

わたくしTrader MASAKIが今までのトレードスキルと経験をもとに作成したトレード手法、東京レンジトレーディング by FX Trader MASAKIを伝授致します。

相場の「ある不変の法則」を利用した、東京時間でのトレード手法になります。

日中トレード手法なのですが、チャートに張り付かず、セットして放置の手法ですので、セットした後は、チャートを閉じてしまっても構いません。

後は、利確か、損切りに掛かるのを待つだけです。

またレンジトレードですので調子の良い日は買いと売りの両方で取れる事もあります。

その場合はリスクリワードのリワードが2倍になりますので約1(損):2(利)以上になる日もあります。

裁量でありながら、利確、損切りもルール通り決められていますので、FXをルーティーンワークとして、そしてビジネスとしてやるには最適な手法です。

インジケーターを使わないライントレードです。

↓中身ちょっと見!↓

ちょっと見フォトその1

ちょっと見フォトその2

ちょっと見フォトその3

トレード内容概要

■メディア種類:PDF14ページ
■トレード時間帯:午前8時以降(東京タイム)
■トレード種類:デイトレード
■使用時間足:5分足
■リスクリワード:リスクリワード:約1(損):1.3以上(利)、買いと売りの両方で取れた場合は1(損):2(利)以上
■勝率6割程度
※当方の勝率に関する概念と提示している値の根拠について

当方の提示している「勝率○割」の値はEA(エキスパートアドバイザー)やテスターなどを使用した「自動売買」で導き出している値ではありません。当方の、ある一定期間の手動トレードによる結果にもとづきざっくりと提示しているものです。

当方のトレード手法シリーズはマルチタイムフレーム分析を取り入れたものや、トレードする時間帯を加味したもの、いちど損切りされたあとにエントリーし直して成功トレードになるものなど、EAやテスターを使用しての単時間足自動売買では簡単に勝率は導き出せません。

あくまで人間が行う「手動トレード」を前提とし、一定期間中のトレードにおいてざっくりと「10回中5回の勝ちで勝率5割」としていますので、その程度の感覚でとらえられていただければと思います。

また勝率は相場状況によって簡単に変わりますので、あくまでその程度の目安とされることをおすすめします。

-Trader MASAKI著の商材
-, , , , , , ,

Copyright© FX初心者はスキャルピングで稼ぐ! , 2021 AllRights Reserved.