ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンド FX 手法 2018年8月18日

投稿日:2018年8月18日 更新日:

こんにちは、最近プロップデビューを目論んでいるTrader MASAKIです。

今週も引き続き閑散市場が続いておりますが、ボリンジャーバンド FX 手法は続けております。

しかしながらやはり利確にちょっと届かずヒゲを付けて切り返される事が多いですね。

勢いが持続しないということです。

やはり海外投資家がロングバケーション最中なのが、値動きを通して目に見えて分かります。

値動きが迷走している通貨ペアが多く今週はエントリーチャンスが少なめでした。

それでは今週もボリンジャーバンドチャートの画(え)を大公開!

ボリンジャーバンド FX 手法 1

うーん、やはりコレを見ても分かるように、ギリッギリッですね。

ギリギリ利確に到達して、用が済んだら「さいなら~」的な感じの値動きです。

ボリンジャーバンド FX 手法 2

そしておなじみ「そろそろ利確、その後利確」の画(え)です。

その後

ボリンジャーバンド FX 手法 3

こちらも利確到達したら「さっさと帰るべ」的な感じの値動きです。

このように大口投資家が少ないと値動きがフラフラしがちです。

仮想通貨じゃないんだから・・的な感じですね。

まあそれでも仮想通貨なんかよりは遥かにまともな動きですが。

ボリンジャーバンド FX 手法 4

ギリギリ第二弾ですね。

ほんとにマイクロピップで利確到達して、「ハイさよなら~」的な感じです。

ボリンジャーバンド FX 手法 5

こちらはナイス利確でしたが、第二利確ラインでは大きな上髭を付けて反発されてますね。

ボリンジャーバンド FX 手法 6

こちらも中々キレイなエントリーでした。

利確ラインに到達しその後ちゃんと止まってますね。

という事はこのラインは使わていた、と言う事になります。

ボリンジャーバンド FX 手法 7

こちらがまたね、久々に食らった画(え)になります。

サクサクサクっと多くの人のストップを食った後に、スドーン!的な画(え)ですね。

一本で利確に到達しています。

実はこれストップ狩りでも何でもありません。

AUD失業率の指標発表です。

下に18PIPS、上に35PIPS動いています。

AUDの指標発表はあまり強力なイメージは無いですが、この日は上にも下にも行きました。

と、言う訳で今週はあまりエントリーポイントが発生せず、閑散市場に苦労させられましたが、まあ何とかトレードは出来ました。

そろそろボラも通常に戻ってくると思います。

と言う訳で。

-ボリンジャーバンド
-, , , ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.