FX商材 優良なFX商材レビュー

FX商材 優良なFX商材レビュー

FXチャート

FXチャートの見方が分かるようになる! 2018年8月25日+商材検証結果

投稿日:

こんにちは、最近プロップデビューを目論んでいるTrader MASAKIです。

今週も先週に引き続き冴えないトレードが多発致しました。

利確まで届かず「行って来い」がやはり多かったですね。

が!しかし!

ようやく夏枯れ相場も終了です。

そろそろボラも戻ってくるころでしょう。

これでクリスマス手前ぐらいまではまともに取引できますね。

それでは今週もチャートの画(え)を大公開!

なんと、早速利確まで勢いが持たず「行って来い」で戻ってきて詰めた損切りへまっしぐら。

しかしこれには続きがあります。

続き

なんと損切りをくらった後、手をひるがえしたかのように利確に到達するふざけた画(え)。

この時期こんなんばっかですね。

まさしく仮想通貨じゃ無いんだから・・ですね。

こちらがね、ブレイクした後だったから入れなかったんですよね。

10PIPSぐらい進まれてたんで、止めといたんです。

そしたら利確まっしぐらですね。

こういう時に限ってちゃんと行くという・・

まあそんなもんですよね。

うまい話はありません。

こちらが久々にカチッとハマってくれました。

利確到達後、見事切り返されていますね。

なのでこのラインは使われていた、という事になります。

そしてそろそろ利確その後利確の画(え)。

その後

一度引き戻されましたが、利確に到達してくれました。

こちらはエントリーして利確に到達後、思いっきり引き戻されました。

しっかり利確に刺さって下ヒゲを付けてます。

という事はこのラインは使われていた、という事になります。

そろそろ利確、その後利確の画(え)。

その後

利確に刺さった後、上ヒゲを付けて引き戻されています。

なのでこのラインは使われていた、という事になります。

こちらもちょっと早いですが、そろそろ利確、その後利確の画(え)。

その後

こちらは勢い余って抜けていきました。

どうやら、第二利確ラインを目指しているようです。

こちらがね、損切りに掛かった直後に利確に到達すると言うふざけた画(え)です。

実はこれ「パウエルFRB議長」の要人発言です。

上に17PIPS、下に17PIPS動きました。

4時間足トレードだと気にする値動きでは無いんですが、やっぱ1時間足だと若干影響しますね。

こちらはストレートに陽線、陽線、陽線、到達!みたいな感じですね。

こういう時に下位足の5分足とかはトレンド真っ最中な訳です。

多分ヒートアップしてますね。

まあ自分的にもこういうのがいい感じですね。

全通貨コレだったらいいのにな~、みたいな。

まあ世の中そんなうまく行きませんね。

さて、今週は金曜日にエントリーポイントが一斉に押し寄せてきた感じですね。

週の前半はまだ「枯れ相場」、週の終わりで「ボラ復活」みたいな感じでした。

一気に手が回らなくなります。

ってな訳で。

商材検証結果

8月21日TRT負け
8月21日防衛戦突破:利確到達

8月23日防衛戦突破:利確到達

8月25日TRT負け

というような結果になりました。

これらの商材はこちら

-FXチャート

Copyright© FX商材 優良なFX商材レビュー , 2018 AllRights Reserved.