ドル円予想

ドル円予想 1月22日

投稿日:

ドル円の現在値:109.645

※22日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
18:30 イギリス ポンド(GBP) 失業率
6:45(翌) ニュージーランド ドル(NZD) 第4四半期消費者物価指数

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、やはり先日の予想通りドル円109.765円の強めと思われるレジスタンスラインを下から上へ抜け切る事が出来なかったので、ドル円109.765円のレジスタンスラインと109.337円のサポートラインの間でレンジ状態となりました。しばらくはこのドル円109.765円のレジスタンスラインと109.337円のサポートラインの間を推移するものと予想されます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、先日より引き続き高値と安値を切り上げていく規則正しい上昇トレンドを形成しており、ドル円109.765円の強めと思われるレジスタンスラインに頭を止められています。今後このドル円109.765円のレジスタンスラインを下から上に抜ければ更に上方向へ行くものと思われますが抜けられなければしばらくレンジ状態が続いた後下のトレンドラインのサポートライン部分を下ブレイクし逆トレンドが発生する可能性もあると予想されます。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、チャートパターン「ペナント」と言われる三角持ち合い的なものを形成しており、上には抜けづらく下に抜けやすいものと予想されます。このペナント的なものを上に抜けても強めのレジスタンスラインであると思われるドル円109.765円のラインがあるためレンジ状態は継続されるものと思われます。下に抜けた場合はとりあえずスペースがあるため、下のトレンドラインのサポート部分と強めのサポートラインであると思われるドル円109.337円のサポートラインの交差部分まで行くものと思われます。

■その後の予想がキャプチャー出来たので更新しておきます。
上図ドル円1時間足チャートのその後の動きです。
予想ジャストミート!


※クリックで拡大

■まとめ

現値よりこのペナント的なものを上に抜けた場合はその上のドル円109.765円のレジスタンスラインを抜けない限りはレンジ状態継続と予想されます。下に抜けた場合は下のトレンドラインのサポート部分と109.337円のサポート部分の交差部分まで29PIPS程度ありますので戻りを付けた後に売りで狙うのもよいと思われます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.