ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンド FX 手法 見方 ドル円 1月26日

投稿日:2019年1月26日 更新日:

ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 月足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 月足チャートの見方としましては、ボリンジャーバンド-1σ、-2σ、紫200MAを一旦超えたのですがそれら全てに押し返された形となり現在ローソク足はピンバーの形状を作り出しています。現在はミドルバンドと-1σの間に位置しており反動でこのまま上へ行くのかミドルバンドと-1σの間でレンジ状態になるのか注目されるところです。




ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 週足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 週足チャートの見方としましては、月足より一段階下の-1σと-2σの位置にありなおかつ紫200の下に位置していて紫200MAに頭を抑えられてるようにも見えます。雰囲気的には下降目線でこの紫200MAがレジスタンスラインとして機能するとなるとここから戻りの下落になるかも知れません。ボリンジャーバンドも広がりを見せているのでここから下落する可能性も高いかと予想されます。

ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 日足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 日足チャートの見方としましては、下から上にミドルバンドである赤線20MAを超え目線的には上目線になりつつありますが、ボリンジャーバンドも収縮しており現在はレンジ状態ですのでここから更に上昇するのか戻りの下落になるのかは難しい判断です。現在のレンジ帯を上か下に明確に抜けない限りはこのレンジ帯の中でしばらく値は推移するものと思われます。




■まとめ

積極的にエントリー出来るような相場ではありませんが1時間足より下の下位足などで細かく取っていく分には問題無いと思われます。

ボリンジャーバンド FX 手法 1

こちらのボリンジャーバンド FX 手法はSELLINGエントリーしてから利確到達までしばらく時間が掛かった事例です。SELLエントリーされてからしばらく揉みエントリーラインより大きく引き戻されてしまいましたが、その後時間が経つと然るべき方向へ行ってくれましたので無事利確まで到達致しました。

-ボリンジャーバンド
-, , ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.