ドル円予想

ドル円予想 2月1日

投稿日:2019年2月1日 更新日:

ドル円の現在値:108.840

※1日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
18:30 イギリス ポンド(GBP) 製造業PMI
22:30 アメリカ ドル(USD) 雇用統計
24:00 アメリカ ドル(USD) ISM製造業景況指数

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、強めのサポートラインと見られていた109.337円と109.193円のダブルのラインを上から下にかけ勢いよく抜け、現在はサポレジ転換されたとみられるドル円109.193円のレジスタンスラインと上昇トレンドラインもしくは強めのサポートラインとみられる108.112円のサポートラインの間を推移しています。今後はステージを移しドル円109.193円のレジスタンスラインと108.112円のラインの間をしばらく推移するものと予想されます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、ちょうど日足トレンドラインとサポレジ転換したと見られるドル円109.193円のラインのちょうど真ん中を推移しており上にも下にも行きそうな状況ですが、ボリンジャーバンドとグランビルの法則的には買い部分に位置しているため一時的には20MAまでの回帰の上昇になるかも知れません。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、上にも下にも適度にスペースがあるためどちらにも行きやすい状況ですが、20MAを下から上に抜けておりトリプルボトム的な形状も付けている事からトレンド転換したと見る事も出来ます。また4時間足の20MA回帰の動きも勘案すると、この後の動きは上昇トレンド方向へ行くものと予想出来ます。

■まとめ

上にも下にも適度にスペースがある事からどちらにも行きそうな雰囲気ですが、あえて予想するとすれば上昇方向へドル円109.193円のレジスタンスラインを目指して32PIPS程度行くものと予想されます。

------------------------
↓こちらは後から更新したものとなります↓

■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)その後
(こちらのチャートは上図1時間足チャートのその後の値動きですので後から更新したものになります。)
※クリックで拡大

見事109.193円まで上昇し到達しました。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.