ドル円予想

ドル円予想 2月6日

投稿日:

ドル円の現在値:109.943

※6日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
- - 特になし

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、きれいなダウ理論を描きながら上昇トレンドのトレーディングレンジを形成しています。強めと思われているドル円109.765円のラインを下から上抜けしこのラインはレジスタンスからサポートへと転換したものと予想されます。今後しばらくはこのドル円109.765円のサポートラインと110.360円のレジスタンスラインの間を推移するものと予想されます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、機関投資家も注目し唯一強力な壁として機能するとされる紫200MAの上でレンジを形成していますが、この紫200MAを下から上抜けし乗っかっているように見えますのでサポレジ転換し、現在この紫200MAはサポートとして機能しているものと予想されます。ボリンジャーバンドの+2σも若干上向きの様相を呈していますので上昇方向へ行く可能性が高いと思われます。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、チャートパターン「フラッグ」的なトレンドラインを引く事ができトレーディングレンジを形成しております。このままトレーディングレンジに沿って下方向へ揉んでいくのか上のトレンドラインのレジスタンス部分を下から上抜けし上方向へ行くのかのパターンになるかと思われます。最も上のトレンドラインのレジスタンス部分を抜けても勢いが出ずそのままレンジ状態が継続される事もあります。

■まとめ

上のトレンドラインのレジスタンス部分を下から上へ勢いよく抜けたらラインブレイクで戻りを待って買いで狙えるものと予想されます。その場合上のレジスタンスラインであるドル円110.360円まで38PIPS程度行くものと予想出来ます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.