ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンド FX 手法 見方 ドル円 2月23日

投稿日:

ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 月足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 月足チャートの見方としましては、先月始めに起こった暴落で1本前ローソクは長い下ヒゲを付けその反動で現在陽線を付けかなり上昇しています。しかし現在はミドルバンドである赤線20MAに頭を抑えられ若干上ヒゲを付けて止められている事が確認できます。なのでこのミドルバンドはレジスタンスラインとして機能していると予想されます。




ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 週足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 週足チャートの見方としましては、暴落からの反発後順調に上昇し現在は-1σとミドルバンドである赤線20MAの間を現値が推移しています。機関投資家も注目し唯一強力な壁として機能するとされる紫200MAも順調に下から上抜けしミドルバンドである赤線20MAまで回帰の上昇を見せています。このまま行くと順調にまた上昇していくと予想されますが、若干1本前のローソクに比べると現ローソクの頭が切り下げていますので上昇の勢いが失速気味になってきたのかな、と言う予想も出来ます。

ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 日足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 日足チャートの見方としましては、きれいなダウ理論を描きながら上昇トレンドを継続しています。ボリンジャーバンドも全ラインが上向きで上昇トレンドへの期待は高いのですが、現在機関投資家も注目する唯一強力な壁として機能するとされる紫200MAに頭を抑えられており上値が重い状況となっています。一週間近くこの紫200MAを超えられず、また徐々にローソクが切り下がっている事からこの紫200MAはかなり強力なレジスタンスラインと見る事が出来ます。今後はこの、紫200MAを超えられるのか、弾き返されて下落するのかが注目されます。




■まとめ
今後はこの紫200MAを超えられるかが上昇トレンドになるか下落の転換になるかのポイントになると予想されます。ローソクが徐々に切り下がっている事から、転換の可能性があり下落になる可能性も高くなっています。

ボリンジャーバンド FX 手法 1

こちらのボリンジャーバンド FX 手法は利確するまでに結構時間がかかった事例です。エントリー後一旦大きく引き戻されましたが、時間と共に然るべき方向へ矯正されました。その後はローソク1本で利確まで達しました。基本的に方向性が合っていれば時間と共に然るべき方向へ向かいますので一時的なノイズに惑わされてはいけません。

ボリンジャーバンド FX 手法 2

こちらボリンジャーバンド FX 手法はそろそろ利確、その後利確の瞬間です。

その後

利確到達直前に更に大きく伸びて一段階上の利確ラインであるフィボナッチ-127.0%のラインまで到達してしまいました。到達後切り返しエントリーラインまで戻されてしまいました。これを見て分かる事は、-127.0%のラインに到達したあと大きく上髭を付け弾き返されている事、その後本命利確ラインである-61.8%のラインでも上髭を付け弾き返されたあとトレンド転換している事、これらの事からこのフィボナッチラインはちゃんと機能し使われていたと言う事が言えます。

ボリンジャーバンド FX 手法 3

こちらのボリンジャーバンド FX 手法はローソク足1本で利確ラインに到達してくれました。その後下ヒゲを付けて一旦弾き返されていることが確認出来ます。この事からこのフィボナッチラインはちゃんと機能し使われていたと言う事が言えます。

ボリンジャーバンド FX 手法 4

こちらのボリンジャーバンド FX 手法は芸術のようなきれいなダウ理論を描いて下落していきました。5本の連続陰線を付けながら利確ラインまで到達し、その後それを境に切り返されている事が確認出来ます。そのためこのフィボナッチラインはちゃんと機能し使われていたと言うことが言えます。

ボリンジャーバンド FX 手法 5

こちらボリンジャーバンド FX 手法はそろそろ利確、その後利確の瞬間です。

その後

エントリーしてからサポレジ転換し素直に伸びてローソク1本で利確ラインに到達してくれました。このように素直にブレイクしてくれるとストレスフリーでいいですね。利確ラインに達してからものの見事に切り返されてエントリー付近まで「行って来い」で戻されている事が確認出来ます。なのでこのフィボナッチラインは機能し使われていたと言う事が言えます。

---------------------
今週もそこそこのエントリーが出来ました。また自分はプロップトレーダーとしても密かに活動しているのですが、こちらもそこそこ順調です。また近々プロップトレーダーとしてのデータもお見せしたいと思います。それでは来週もドル円予想共々よろしくお願い致します。

-ボリンジャーバンド
-, , , , ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.