ドル円予想

ドル円予想 2月26日

投稿日:

ドル円の現在値:111.107

※26日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
- - 特になし

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、機関投資家も注目する唯一強力な壁として機能するとされる紫200MAのレジスタンスラインを下から上抜けしました。しかしまだ現段階ではサポレジ転換されたかどうかは分からないため、また上ヒゲを付けて下方向へ引き戻される可能性もあります。仮にサポレジ転換して上方向への期待値が高くなったとしてもすぐ上には次の強めと思われるドル円111.368円のラインがレジスタンスラインとしてありますのでここも超えない限りは明確な上昇トレンドにはなりにくいと予想され、いぜん上値が重い状況が続いていると思われます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、チャートパターン「ペナント」と呼ばれる三角持ち合いと「フラッグ」のダブルのチャートパターンを上方ブレイクした感じになっています。このあと戻りを付ける為に一回下落するかそのまま上方向へ伸びていってしまうかのどちらかですがいずれにしてもすぐ上には強めと思われるドル円111.368円のレジスタンスラインがありますのでそこで止められるものと予想されます。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、チャートパターン「フラッグ」ブレイクの形になっておりこのあとそのまま上方向へ行ってしまうか一度戻りを付ける為下落するかのどちらかになりますがエントリーを試みるとすれば一度フィボナッチライン50%から61.8%まで戻りの下落を付けたあと買いで入るのが望ましいと予想出来ます。

■まとめ

一度戻りを付けたあと買いで入る場合は上の強めと思われるドル円111.368円のレジスタンスラインまではおよそ50PIPS程度ありますのでデイトレなどで取っていけるものと予想出来ます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.