ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンド FX 手法 見方 ドル円 3月2日

投稿日:

ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 月足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 月足チャートの見方としましては、先月から陽線を付け順調に上昇しています。ミドルバンドである赤線20MAも抜け現在はボリンジャーバンド+1σを目指しているところです。このまま途中に何の障壁も無ければ上昇し続けまずはボリンジャーバンド+1σ到達を目指すものとの見方ができます。




ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 週足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 週足チャートの見方としましては、5週間前のピンバーを境に4週連続で陽線を描き上昇しています。こちらも月足同様ミドルバンドである赤線20MAを下から上抜けし現在ボリンジャーバンド+1σに向かって上昇が加速している最中です。こちらも途中に何の障壁も無ければまずはボリンジャーバンド+1σ到達を目指すものとの見方ができます。

ボリンジャーバンドの見方:
ドル円 日足チャート(来週の予想)

ボリンジャーバンド ドル円 日足チャートの見方としましては、つい先日長らく頭を抑えられていた機関投資家も注目し唯一移動平均線で強力な壁として機能するとされる紫200MAを下から上抜けしサポレジ転換したものと思われます。ボリンジャーバンドのミドルバンドである赤線20MAも上向きでボリンジャーバンドの2σが若干開き気味の兆候が見て取れる事からここより上昇方向へのトレンドが発生するという見方ができます。しかしながらボリンジャーバンド+2σをオーバーして、なおかつトレンドラインのレジスタンス部分もまだ抜けきれていない事からここより一度トレーディングレンジ内に引き戻され下落に転じる可能性もあるという見方もできます。




■まとめ

目線的には上昇方向でほぼ良いとは思いますが、現値がボリンジャーバンドの+2σをオーバーしている事、トレンドラインのレジスタンス部分と重なっている事からまだ上昇は確定していると見るには若干早いと言う見方ができます。安心して買いを入れるにはまだ様子を見た方がよいと思われます。

ボリンジャーバンド FX 手法 1

こちらボリンジャーバンド FX 手法はそろそろ利確、その後利確の瞬間です。

その後

陰線、陰線の連続で利確まで達してくれました。ブレイクポイントは間違いなかったようです。

ボリンジャーバンド FX 手法 2

こちらボリンジャーバンド FX 手法は陰線1本で利確まで到達してくれました。こちらもブレイクポイントは間違いなかったようです。

ボリンジャーバンド FX 手法 3

こちらボリンジャーバンド FX 手法はそろそろ利確、その後利確の瞬間です。

その後

途中に陽線が1本入ってしまいましたが、陰線、陰線の連続で利確に到達してくれました。利確に到達した後、下ヒゲを付けて弾き返されている事からこのフィボナッチラインは機能し使われていたと言うことが言えます。

----------------------------
最近本格的にFXプロップショップでの活動に合格したため、今月よりFXプロップトレーダーとしてもやっていく事になりました。自分のリアル口座とプロップトレーダーとして会社資金を動かすダブルの口座を同時運用していく事となりました。まさかのノウハウコレクターだったなんちゃってトレーダーがまさか公(おおやけ)の機関に認められたFXプロップトレーダーになれるとはその時には思いもしませんでした。しかしここまで到達する事ができました。有言実行は人に見栄をはるためにやるものではなく自分自身の為にやると言うことを意識するとおのずと達成される確率が高くなると思います。皆さんもやれば出来ますよ。それではまた来週のドル円予想で会いましょう。チャオ!

※ひとくちメモ

※プロップファームとは?
金融先進国アメリカにおいて、金融業界でも急成長の自己売買で生計を立てる天才トレーダー集団

※プロップトレーダーとは?
プロップファームに所属し、プロップファームの資金を動かすアメリカでも花形の天才トレーダー


下記画像は、わたくしの在籍しているその日本のプロップファームの機関でのトレード結果画像です。

プロップステータスの欄に「合格」の文字が表示されています。


※クリックで拡大

-ボリンジャーバンド
-, , ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.