ドル円予想

ドル円予想 4月22日

投稿日:

ドル円の現在値:111.916

※22日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
- - 特になし

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、依然として重要高値付近でレンジを形成しており、これを抜ける気配はありません。また1本1本のローソクの高値も徐々に切り下げてきており上値が重い状況が続いています。ボリンジャーバンドのミドルバンドでもある赤線20MAが上向きになりつつもプラスマイナス2σが収束傾向にある事から更に切り下げレンジが継続するものと予想されます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、やはりレンジ継続状態でボリンジャーバンドの幅から見てもかなりの低ボラである事が見て取れます。先週金曜は日本市場と米国市場は開場していたものの、それ以外のメイン市場はイースター休暇でしたので少なからずそれが影響しているものと思われます。引き続き今日も日本市場と米国市場、及びカナダ市場は開場しますがそれ以外のメイン市場は休場のため勢いが出づらいと予想されます。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、機関投資家も注目し唯一移動平均線では強力な壁として機能するとされる紫200MAと赤線20MAが徐々に接近しつつあり現値もその間を漂っている事からしばらくはこの付近で攻防が繰り広げられ、レンジが継続するものと予想されます。明確なトレンドラインも引けずエントリーポイントも導き出せない事からしばらくは様子見が妥当と判断する事ができます。

■まとめ

チャート形状がよろしくない事に加え、先週に引き続き日米加を除く欧州各国などの市場が休場であるため積極的にエントリーを試みれるような状態ではないと予想されます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.