ドル円予想

ドル円予想 5月29日

投稿日:

ドル円の現在値:109.346

※29日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
6:00 ニュージーランド ドル(NZD) RBNZ金融安定報告書公表
23:00 カナダ ドル(CAD) BOC政策金利

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、4本、5本前のローソク足で急落しそれまでの1、2ヶ月分のじわじわ上昇が一気に否定されてから、現在強めと思われるドル円109.337円のラインで急落が止められています。すでに4本のローソクがこのライン上で揉んでいることからこのラインはサポートラインとして機能していると思われます。ここ数日で赤線20MA回帰の上昇になりつつもすぐに下落する事からこのドル円109.337円付近では攻防が繰り広げられているものと見られすでにレンジ状態に突入していると思われます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、ドル円109.193円と109.337円のダブルのサポートラインを上から下抜けする事ができずすでに赤線20MAに現値が到達してしまいました。しばらくはこの109.337円と109.193円のダブルのサポートラインと赤線20MAの間で攻防が繰り広げられるものと見られしばらくレンジ状態に突入するものと思われます。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、緩やかな下降のトレーディングレンジの中を現値が推移しており、現在ドル円109.337円のラインでヒゲを付けて下が止められています。この事からやはりこのラインは機能していると見る事ができます。ここより先は上下どちらに行くかはまだ分かりませんので新たな動きが出るまでは様子見が妥当と思われます。

■まとめ

すでにレンジ状態に突入しており上にも下にも壁がありますので、どちらに行くかは定かではありません。そのため何かラインを抜ける、チャートパターンをブレイクするなど、新たなエントリーシグナルが出るまでは手が出せない相場状況であると見られる為しばらく様子見が妥当と思われます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.