MASAKIのFX日記

ある日のNZD

投稿日:

こんにちは、Trader MASAKIです。

さて、今朝も宝探しを開始し、チャートを漁っていると何か違和感が・・・

異様に目につく連なった長ーい陰線、又は陽線・・・

それも4、5チャートおきぐらいに。

ん、なんだこりゃ。

そう、紛れもなくそれは急落(急騰)だった。

しかもそれはある特定の通貨ペアだけということに気付いた。

なんだ、何の通貨だ?と思いつつ、見ていたのが1時間足だったのでこれは相当動いてるな、と思いPIPSを測ってみたところ、なんと150PIPS~400PIPSも動いていた。

ものの3、4時間のうちに動いていたのでこれは何かあったか?と思いちょっと調べてみたところ、NZDペアだけが異様な急落、急騰を引き起こしていたことに気がついた。

NZDUSD約152PIPS急落!

AUDNZD約258PIPS急騰!

EURNZD約390PIPS急騰!

GBPNZD約328PIPS急騰!(これ解除がめんどかったのでセットしたままですみません)

NZDCAD約175PIPS急落!

NZDCHF約175PIPS急落!

NZDJPY約195PIPS急落!

あれ、昨日ニュージーの指標発表なんてあったっけ?と思い某指標発表サイトを見たが、ニュージーの指標発表はなかった。

代わりにAUDと中国の◎指標発表があったので、これにつられてNZDが動いたのか、と思ったが、考えてみればAUDなんて全然動いていなかったので、これも違った。

ますます意味不明。

だとするとニュージー国内でなんかあったのかな、と思い「10月19日 NZD」で検索してみたところ、「ドル113円付近、NZドルが急落 - ロイター」の記事が検索エンジンに引っかかってきた。

それをクリックしてみると、

~新政権が発足前から波乱含み~

ああこれか。

なるほどね。

みたいな。

なんかニュージーの新政権が先行き不透明らしい。

まあ自分は前々から言っているようにファンダメンタリストではないので、詳しい政治話はよく分かりませんが、こんな事ぐらいで簡単に1円とか落ちるんだなーと思いました。

こんな事ぐらいと言うと語弊がありますが、日本の選挙ではこんなに動かないのに海外のはよく動くなーと思いましたね。

まあよく聞く話ですが、やはり日本に比べ、海外は政治に対する意識が高いんだなーと改めて思いました。

(チャート見ただけでそこまで分かるん?)

と言う話でした。

オチはありませんよ。

ポチッとな

スポンサーリンク





-MASAKIのFX日記

Copyright© FX商材レビュー , 2017 AllRights Reserved.