MASAKIのFXトレード日記チャートギャラリー

MASAKIのFXトレード日記チャートギャラリー2017年12月1日

投稿日:

こんにちは、Trader MASAKIです。

いやー残りもあと僅かとなりました。

ここ最近は中々エントリーポイントがなかったのですが、まあそこそこ画(え)が溜まってきたので大放出!

やっぱり年末が近くなると相場が荒れてくるのかしら。

よく分かりませんが。

まあ12月に入ると閑散市場になるのはよく聞きますがね。

中長期投資家が引き上げ、機関投資家の決済も増えてくるらしいですし。

まあ自分はチャートパターンを見つければやるだけですね。

年末年始であろうと。

あまり関係ありません。

ただ不思議とそういう時はチャートパターンも見つけられず、入ることが出来ません。

うまく出来ているものですね。

ということで、画(え)を大放出!

このCADJPY、83PIPSも落ちていますが、この日指標等は何もありませんでした。

やはり何もなくても動くときには動きますね。

不思議と。

そろそろ利確、その後利確の画(え)を狙っていましたが、早朝だったこともあり、揉みだしたのでスプレッド広がる前に切りました。

CAD系は8PIPS近くまで広がる為面倒くさいので。

これがまたね、一回目損切りの後、2回目即座に入り直して損切り、ああこりゃそのまま逆に行きそうだなぁと思っていた直後にやっぱり落ちだしそのまま利確へまっしぐらと言うふざけた値動きです。

こちらはエントリーしていません。

仕掛けたものの、ホントのマイクロPIPS届かず、利確まっしぐらされた事例でございます。

そしてまたこれね、おなじみストップに引っ掛けられてから利確に突き刺さるというふざけた画(え)でございます。

ほんとこればっか。

やっぱりホントにストップ狩ってんだ、と思わせる一幕。

分かりませんが。

そしてこの一挙に利確に突き刺さった巨大なレーザービーム(陰線のことね)、実はISM製造業景況指数です。

一気に100PIPS以上動きました。

自分の手法は不思議と指標発表前にエントリー条件が整って、エントリーポイントに来た後、指標発表が起こり、そのまま利確まっしぐら、という一連の流れのパターンが結構ありますね。

良く出来てるもんで。

銀行員の手法だからかしら。

分かりませんが。

FXはフィボナッチに代表されるようにこういうよく分からない巨大な力というか、巨大なオーラみたいなものを感じますね。

あがいてこういうものに逆らってもうまく行きませんので、自分はあがくのをやめました。( ゚д゚)b

てなわけでポチッとな

スポンサーリンク





-MASAKIのFXトレード日記チャートギャラリー
-, , , ,

Copyright© FX商材レビュー , 2017 AllRights Reserved.