こんにちは、Trader MASAKIです。

本日は光~ひかり~(優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座)をレビューしていきたいと思います。

■商材概要

勝率70%以上で半年後ユーザーの資金が14倍になる手法を教えてくれるそう。

10万が140万に、100万が1400万に!複雑な分析なしでユーザーは待つだけでよい!

という手法らしいです。

この商材の著者は自らをトレードバカと呼ぶプーさんこと熊木氏という方。

トレードスクールを開設しているらしいです。

さてどんな内容なのか楽しみですね!

■商材内容

商材内容はかなり多いです。

動画が20オーバーあり、何と言っても画像のキャプチャーが500枚超と半端なく多い。

結構見るだけでも大変です。

内容的には資金管理の話からダウ理論の説明、ラインについてなど一通り説明されており、基礎は一通り勉強出来ます。

■チャートについて

オリジナルチャートは付属しておらず、自分でサポレジにラインを引くスタイルとなります。

■手法概要

手法としましては、簡単に言うと抵抗ラインを抜けた後の戻りでエントリーと言うことになるかと思いますが、

この説明だけではかなり分かりづらいかも知れません。

こんな感じ。

これを実際のローソクで見極めろと言われても、かなり無理があるかと思われます。

さらにリミットがかなりおおらかで「1倍だろうが、2倍、3倍でも構わない!」

ええ~!そんな殺生な!

こんなおおらかな設定値初めてでし・・。

利確ポイントはかなりアバウトです。

FXは利確が最も難しいと言う事実があるので、利確ポイントで悩むぐらいなら、いっそこのように丸投げ感満載で決めてしまうのも逆にいいかも知れません。

そして!マルチタイムフレームは使わない!指標は一切気にしない!細かく見ない!

ええ~!はう!( ゚д゚)(撃沈)

マルチタイムフレームは分析しだすとキリがないのでやらない方がよいのだそうです。

・・そんな横暴な理由?

上位足の方向分からずにトレードが出来るなんてそっちの方がすごいでし。

まあそれも一つの手なのでしょうかね。

分かりませんけど。

でもダウ理論取り入れているのでしたら上位足の方向ぐらいは気にした方が良いと思うのですがね・・

また、先程申し上げましたが基本的にエントリーポイントは把握しづらいです。

初心者の人はまず分からないと思いますね。

終始、山を作って、谷を作ってしか言ってないし。

トレンド方向も把握してないし・・。

これを見た後「さあ、エントリーしてみてください」と言われても出来ないですね。

少なくとも私は出来ません。

■商材についている特典について

特典はそんな多くありません。

基礎から学ぶ!FXトレード手法講座と題された動画10本と
無期限、無制限のサポートが付いています。

■総合評価

うーんかなりアバウトな感じ。

基本的に解説動画を見る限り単にレンジ抵抗ラインをブレイクしただけでエントリーしてるのか、ダウ理論も考慮しているのか、ちょっと私には分かりませんでした。

そもそもダウ理論を考慮していれば、マルチタイムフレームはやりだすとキリが無いなんて言わないし・・

これだけでトレードするのはちょっと厳しいでしょう。

なので以上の理由から

60点

まあ一応唯一リスクリワード値は理想値を意識されているみたいなので、まあいいのかなと思います。