ドル円予想

ドル円予想 3月7日

投稿日:

ドル円の現在値:111.772

※7日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
9:30 オーストラリア ドル(AUD) 貿易収支/小売売上高
21:45 ユーロ(EUR) ECB政策金利

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、現在きれいなダウ理論を描きながら上昇トレンドを継続中ですが、強めと思われるドル円112.206円のレジスタンスラインに頭を抑えられ上昇トレンドが一時停止している状況と予想されます。現在は強めと思われるドル円111.368円のサポートラインと112.206円のレジスタンスラインに挟まれたゾーンでレンジ状態となっていると思われます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、明確なチャートパターンも出ておらず、しかしながらレンジ状態と見ることが出来ます。現在は上にも下にも行きそうな状態でどちらか一方に勢いが出るまではエントリーできる相場状況ではありません。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、チャートパターン「ディセンディングトライアングル」的な形状となっていますがそれまでが上昇トレンドであることから、若干違う感じでありただのペナント的な三角持ち合いと見る事が出来ます。現状ではこのまま上のトレンドラインレジスタンス部分に沿って下降していくのか、下から上抜けして上昇方向へ勢いが出るのかという局面です。

■まとめ

とりあえず上のトレンドラインレジスタンス部分を下から上抜けすれば上昇方向へ勢いが出ると予想されます。その場合は上のターゲットである-61.8のフィボナッチラインまでは0ラインから16PIPS程度ありますので、フィボナッチライン38.2%%から61.8%ラインまでの戻りを確認した後買いで入れるものと予想出来ます。また-61.8%のラインを超えたら2段階目のターゲットである-128.0%ラインまでは更に16PIPS程度ありますのでサポレジ転換確認後更に買いを狙っていけるものと予想出来ます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.