ドル円予想

ドル円予想 3月20日

投稿日:

ドル円の現在値:111.385

※20日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
18:30 イギリス ポンド(GBP) 消費者物価指数
27:00 アメリカ ドル(USD) FOMC政策金利
翌6:45 ニュージーランド ドル(NZD) 第4四半期GDP

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、先日一旦赤線20MAを下抜けしなんとか踏みとどまりましたが今日もう一回下抜けが試されている事からやはり下落方向へも行きそうな気配です。4日前から高値が徐々に切り下がってきており上昇方向へはやはり上値が重たい感じです。現在赤線20MAと強めと思われるドル円111.368円のダブルのラインの真上に現値があり、これより上へ行くのか下に抜けてしまうのかの局面です。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、強めと思われる111.368円のちょうど真上に現値がありレンジ状態となっています。チャートパターン「ペナント」的な様相を呈しておりこれより上に抜けるか下に抜けるかしないと明確な勢いは出ないものと予想されます。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、やはりここしばらくは混迷状態でトレンドラインを抜けても勢いが出ずレンジ状態が継続されている状況です。現在も機関投資家も注目し移動平均線では唯一強力な壁として機能するとされる紫200MAで現値が抜けたり止まったりを繰り返し、また強めと思われるドル円111.368円のラインの真上に現値がある事からしばらくはこの付近で揉み合いが続くものと予想されます。

■まとめ
現値が強力な壁群に挟まれていますので積極的にエントリーを試みれるような相場状況ではないと予想されます。上か下のどちらかに明確に勢いが出てからのエントリーが望ましいと予想されます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.