ドル円予想

ドル円予想 6月12日

投稿日:

ドル円の現在値:108.530

※12日朝時点


※クリックで拡大




今日の重要経済指標
(乱高下やスプレッドの拡大など値動きへ影響を及ぼす可能性の高いものだけを抜粋)

時刻 通貨 発表内容
- - 特になし

■ドル円予想今日の日足チャート
※クリックで拡大

ドル円の日足チャートから見てみます。ドル円日足では、先日からの予想通りじわじわ赤線20MAまでの回帰の上昇最中でローソク6本連続で高値を切り上げていましたが、現時点ではまだ7本目は切り上げていません。このあと連続高値更新となるかが注目されます。安値も徐々に切り上げている事からきれいな上昇トレンドになっているものと予想されます。

■ドル円予想今日の4時間足チャート(240分チャート)
※クリックで拡大

次にドル円4時間足チャートに移ります。ドル円4時間足チャートでは、これぞThe上昇ダウ理論と言わんばかりの教科書のような上昇トレンドを描いています。赤線20MAも右肩上がりでまた底がピッタリ止められている事からこの赤線20MAがサポートラインとして機能していると思われます。現在押し目の位置で止まっていますので雰囲気的には買いを検討してもよいものと思われます。




■ドル円予想今日の1時間足チャート(60分チャート)
※クリックで拡大

そしてドル円1時間足チャートへ移ります。ドル円1時間足チャートでは、チャートパターン「フラッグ」的な形状が確認でき順調に上昇トレンドを描いていますが、現在機関投資家も注目し唯一移動平均線では強力な壁として機能するとされる紫200MAがすぐ上にあり、また赤線20MAとも重なっていますのでこのラインが強力な壁となっている可能性が高いと思われ、これを下から上抜けするのか下へ弾き返されるかの局面にあると思われます。

■まとめ

セオリー的にはこのトレーディングレンジに沿って上へじわじわ行くものと予想されますので、下のトレンドライン到達後に、リスクを承知でレンジトレーディングとして買いを発動するのもよいと思われます。14PIPS先に紫200MAがあるもののそれを抜ければ上のトレンドラインまでは40PIPS程度ありますのである程度の値幅を狙えるものと予想されます。

-ドル円予想
-, ,

Copyright© ドル円 予想 FXチャート with ボリンジャーバンド , 2019 AllRights Reserved.